【サービス対応エリア】

▽神奈川県
大和市・海老名市・座間市・綾瀬市
相模原市・厚木市・座間市・藤沢市
横浜市・川崎市・茅ヶ崎市・秦野市
逗子市
▽東京都
町田市・府中市・八王子市・青梅市
葛飾区・港区・荒川区・新宿区
杉並区・大田区・品川区・練馬区
渋谷区・板橋区

本日のメイク納棺で。2016.10.07

こんにちは、杉山です。 今日は朝から涼しいです。

 

こう気候がいいとあっという間に過ぎるのが10月なんですよね。

 

世間は運動会で賑わっていて 車で近くを回っていると

 

小学校で開催してるところに出くわしたりします。

 

 

さて 来月にふじみ式典主催のイベントがあります。
 

その名も 「綾瀬終活セミナー」。

もうすぐふじみ式典は 綾瀬に新しい式場がオープン致しますが

それに先立って 綾瀬でのイベント開催です。
 

詳細は近々アップ予定です!

 

 

私も司会をさせていただくことになり

こんな新人に務まるのか… しっかり取り組む次第であります!

 

 

 

さて、今日は2件のご納棺がございました。

 

 

 

先日(8月末)に納棺研修に行ってから

丸1カ月が経ちました。

 

 

 

 

先輩の上田さんと横浜へ学びに行った研修です。

 

 

 

 

(上田さん↓)

uedasan

 

 

 

納棺の儀式に絶対にこうしなければいけないという決まりは

ありませんが地域や風習によって

とても重要であり厳かであります。

 

 

 

ここからは具体的な処置とメイクに関して。

 

 

 

 

本日は

故人様のお顔の変色が多少あり

男性ですがメイクで整えさせていただきました。

 

 

 

生前はなかったという

かなり伸びてしまったお髭を剃らせていただき

保湿をして、少し青くなってしまったお顔の部分も

肌色に見えるように施させていただきました。

 

 

 

女性の方は

お化粧の時にコンシーラーを使って

気になるところを隠す技術をご存知の方も多いと思います。

 

 

はじめはメイク納棺時

気になる部分でコンシーラーを使っておりましたが

最近は、使わずに研修で学んだ技術で

傷や変色を補うようにしております。

その方が仕上がりが綺麗だと感じます。

 

 

実際の写真を掲載できませんが

 

生前のようにかつ

男性の方は「化粧」感が前面に出ないよう

自然なイメージがそのままに出れば

一番かと思います。

 

 

 

徐々にメイクでの色の使い方が

感覚で分かるようになってきました。

 

 

 

「キレイだった」というイメージで

最期のお別れができますように

ご納棺のお手伝い、今後も努めます。

 

 

スギ

カテゴリー:著者: