【サービス対応エリア】

▽神奈川県
大和市・海老名市・座間市・綾瀬市
相模原市・厚木市・座間市・藤沢市
横浜市・川崎市・茅ヶ崎市・秦野市
逗子市
▽東京都
町田市・府中市・八王子市・青梅市
葛飾区・港区・荒川区・新宿区
杉並区・大田区・品川区・練馬区
渋谷区・板橋区

人と地球にやさしいエコフィン2016.08.16

こんにちはいけともです。

オリンピックが連日盛り上がっていて日本人選手も活躍をしているので嬉しいですね。

開式前はブラジルの治安や会場の設備、環境問題など不安なところもありましたがいざ始まると盛り上がりますね。

環境問題はここ数年~数十年大きく取り上げられているので皆様も関心はあると思います。

葬儀業界にもやはり環境に対する意識が年々高まっています。

1回の葬儀全体で約300kgから200kgのCO2の温暖化ガスが排出されると言われており、その量はひとりの人間が1年間に呼吸する量に匹敵するそうです。

葬儀の業界でも環境に配慮した商品が出てきていますので今回はその中で気になった商品をご紹介させていただきます。

気になるその商品は「エコフィン」というものです!

IMGL4409 IMGL4460

 

「コフィン」とはお棺のことで「エコ」+「コフィン」で「エコフィン」素晴らしいです。

極力木材を使わずに作られている環境に特化したお棺ですがデザインも質感も木製のお棺よりも上品さがあります。

このエコフィンは大きく分けて4つのポイントでエコにつながっています。

 

エコポイント①

貴重な森林資源を大切に有効活用。合板コフィンに比べて50%有効利用しています。

簡単に言うと少ない木材で一般的なお棺と比べて多く生産できるということのようです。

 

エコポイント②

燃焼時に使用するエネルギーも低減。約50%減らすことに成功しました。

こちら文字通りですね。

 

エコポイント③

貴重な森林資源を大切に有効活用。他コフィンに比べて50%有効利用しています。

これは一般的なお棺が化学系接着剤を使用しているのに対して、エコフィンが天然接着剤を使用しているからということみたいです。

 

エコポイント④

燃焼時に使用するエネルギーも低減。約50%減らすことに成功しました。

森の減少は、温暖化の一因でもある二酸化炭素排出量の増大や、近年地球規模の問題になっている黄砂の発生などを引き起こしています。これらを食い止めていくためにも、エコフィンには1棺につき1本、生命の森を育てるための植林寄付がついているということです。

詳しく知りたい方はホームページまたはお問い合わせください!

環境にやさしいエコ棺 エコフィン[ノア]

 

 

カテゴリー:著者: