【サービス対応エリア】

▽神奈川県
大和市・海老名市・座間市・綾瀬市
相模原市・厚木市・座間市・藤沢市
横浜市・川崎市・茅ヶ崎市・秦野市
逗子市
▽東京都
町田市・府中市・八王子市・青梅市
葛飾区・港区・荒川区・新宿区
杉並区・大田区・品川区・練馬区
渋谷区・板橋区

お墓参りで思うこと2016.08.14

立秋が過ぎたものの、毎日暑い日が続いています。そらちゃん同様、年と共に暑さが身にこたえます。

ただ違うところは、食欲は全然減りません(苦笑い)

お盆と言う事で私もご先祖様のお墓参りに行って来ました。

子育中は皆でワイワイとまるでピクニックにでも行く様に賑やかな頃もありました。

しかし今年は母と私達夫婦だけ・・・何だか静か過ぎる・・・ちょっと寂しい・・・

現代は少子化の時代でだんだん子供の数が少なくなっています。家には三人の娘がいるのですが

年頃になり二人が嫁ぎ、お盆には旦那様の実家へとお墓参りに帰省したのです。

子供達にはそれぞれの事情がありそれぞれに忙しいのです(泣き)

それに、昔の様に長男だから、長女だからという家督制度的な教育もしてきていません。

女の子しか産まれなかった私・・・将来、そう遠くない将来、真剣に考えなくてはいけない

お墓の問題が頭をよぎりました。幸いなことにお姑さんが心優しくお墓に関しても、おおらかで

「私の~♪お墓の前で~♪泣かないで下さい~♪」と言う感じの考えの人なのです。私が元気なうちは守っていけるけれど、

お墓参りの際に目にした共同墓地、樹木葬、海への散骨なども視野に入れて考えていかなくてはと、

そんなことを考えたお墓参りでした。

yjimage(5)

当社でも、散骨等のご相談に応じて業者の紹介などをしています。気になる方は是非ご連絡を・・・

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:著者: