【サービス対応エリア】

▽神奈川県
大和市・海老名市・座間市・綾瀬市
相模原市・厚木市・座間市・藤沢市
横浜市・川崎市・茅ヶ崎市・秦野市
逗子市
▽東京都
町田市・府中市・八王子市・青梅市
葛飾区・港区・荒川区・新宿区
杉並区・大田区・品川区・練馬区
渋谷区・板橋区

霊園の案内をしてみて2016.05.30

こんにちはブログネームいけともです。
今回で2回目の投稿です。

先日ご葬儀を終えたハートライフクラブ会員のお客様からお墓についてのご相談があり、希望の場所はすでに決まっているので後日現地の霊園で石屋さんと待ち合わせをし見学することになりました。お客様が突然知らない人に相談するのも不安なのでと言っていたので私も一緒に同行させていただくことになり当日地元で評判の石屋さんをご紹介しました。商談の間私も担当の方とお話をし、その霊園の特徴やこだわりなど詳しく聞くことができとても勉強になりました。

その霊園は「花の郷聖地 相模大塚」で1番のこだわりは1年中お花の手入れが行き届いていて季節ごとにお花を植えているのでとてもきれいです!
お隣との距離も少しゆとりを持っているので圧迫感がなくゆったりとお参りができるように作られていてどの区画も奥まで行くと行き止まりになることがないのでお墓を探しやすくお参りに来た方のことを考えて作っているのがよくわかります。霊園によってはぎゅうぎゅう詰めにして一つでも区画を増やしたほうが良いみたいですがそこにもこだわりを感じました。
IMG_4142-1024x768

一番驚いたのはその霊園の4割くらいの方は事前にお墓を建てているということです!
理由は「子供に迷惑をかけたくない」、「自分のお墓は自分で決めておきたい」など様々ですがそういう方が増えてきていると実感しました。

これも一つの「終活」ですね。

最後にお墓についての豆知識を紹介します。
生前に建てるお墓のことを「寿陵」(じゅりょう)といい古くから「長寿」「子孫繁栄」「家内円満」の3つの果報を招くといわれていたようです。

私もたまにはお墓参りに行かないと・・・

カテゴリー:著者: