【サービス対応エリア】

▽神奈川県
大和市・海老名市・座間市・綾瀬市
相模原市・厚木市・座間市・藤沢市
横浜市・川崎市・茅ヶ崎市・秦野市
逗子市
▽東京都
町田市・府中市・八王子市・青梅市
葛飾区・港区・荒川区・新宿区
杉並区・大田区・品川区・練馬区
渋谷区・板橋区

お葬式のときの椅子の向き2016.05.25

こんにちはふじみ式典ブログ初投稿の一級葬祭ディレクター池澤こと「いけとも」です!

お葬式の事はもちろん、お葬式のない日に葬儀屋さんは何をしているか?
私的なことなどを勝手に書かせていただきますのでよろしくお願いします☆

初めのタイトルは「お葬式のときの椅子の向き」についてです。
沢山お葬式に行かれている方や、あまり行かない方などいらっしゃるかとは思いますが
一般的なイメージですとご親族の方は式場の前方に向かい合って着席をし、ご参列の方は祭壇を向いてご着席をしご親族様は一般ご参列の方のご焼香の際に後方へむいてご挨拶をしていただく。という方が多いかもしれませんね。(最近増えてきている家族葬の場合は皆様前を向いてご着席するケースもあります)
yjimage

先日とあるお客様の一般葬のお葬式のお手伝いをさせて頂いた時に打ち合わせの際にご家族の方に椅子の向きについてお話をしましたところご家族の方が向き合い、一般ご参列の皆さまは前を向いて・・・ということでご説明をし翌日お決めいただくことでその日は失礼させていただきました。

最終的にご家族の方は故人様への思いがとても強く祭壇を正面に向いてご参列したいとのご意向でしたので一般の方のご焼香の際にご親族様は背中を向けてしまうので代表の方に立礼という形で一般の方のご焼香の際にご焼香台の両側にお立ち頂きご挨拶をお願い致しました。
yjimageLWVNFYVU

当日をむかえ、開式の前にご参列の方から椅子の向きについてご質問がありましたが事情を説明し、そのままその方はご着席をしました。
この日は大勢の方がお見えなりましたが開式の前にご質問頂いた方が混雑しているなかご焼香を終えわざわざ私の方にお越しいただきお帰りの際に一言
「この座り方は初めて見たけどしっかり挨拶できて良かった」と言ってお帰りになられました。

お葬式の時は多くのしきたりや、慣習などに目が行ってしまいますが大事なのは故人様への「供養の気持ち」だと改めて感じさせられました。

カテゴリー:著者: